アミアミの他の色が来ましたよ!


みなさんこんばんは!

風がちょっと冷たい一日でしたね。

そんな今日はカエルのマークでおなじみの

フランスのEYE DCからやってきたフレームを見てみましょう。



以前このモデルの色違いをご覧いただいていると思うのですが

この色も良いですね。



裏地のはっきりとしたブルーグリーンがたまりません!


このアミアミ感がいい!




上から見ると独特の構造が良くわかります!



さて、いかがでしたか?

前回みていただいている色も良いし

今回のカラーも良い!

これはなかなか選ぶのが難しいですね!


さて、今日はこの辺にしますかね。

みなさん!

こんばんは!

なんやかんや言うてるまに

11月も六分の一終わってしまいました。

これは気を抜けないぜ。




今日は引き続きカエルのとこの新作ですよ!

モデル名:V−794



前後ともにブラックなので

ばっちり濃い感じ。

でもアミアミなので重さはないよって感じです。


前後ともに同じ色を使うことによって

質感が強調されてカッコよしですね!


こちらも前後おなじ系統の色でまとめてあります。

黒に比べるとちょっと柔らかい雰囲気ですね。


こちらの色はなんだかちょっとレースっぽい感じもする?


まったく同じフレームでもカラーが違うとだいぶと

感じが変わるのが良くわかりますね。


いやー、どちらも良くて迷ってしまいますね。

では、今日はこの辺にしておきますよ。

ほな!

今日はいい具合のスケスケ


みなさんこんばんは!

めっきり冷えてきまして

秋冬物が着られて嬉しい限りですね。



さて、今日はフランスのEYE DCの新作ですよ!


モデル名:V−793

↑いい色でしょう!

すごく良い色なんです!

そして今ちょうどもらわれていきました!



ここ二ヶ月ほど到着するのを待っていただいたN様に

無事にもらわれていきました。

いやー、良かった良かった。


↑こちらの色も良い色なんですよ!

ブルー × ブラックの安心の組合せ。


あまり攻めた色使いはちょっとなぁという方にはバッチリ。


本当いいなぁこのシリーズ。




毎度毎度他のメーカーにはない発想には定評のあるEYE DC

こういうメーカーがあるって心強いですね。

どこも同じような感じだったらつまらないし。

そして、なおかつココのメーカーのいいところは

面白いだけじゃないところが良い。

かっこよくて面白い。

なんてズルイんだ。

こんな大人になりたいものです。


ほな!今日はここまで!

引き続きカエルのとこのフレームです!

みなさん!こんばんは!

ザーザーの雨です。

さて、今日は展示会の報告をしようと思ったのですが、

意外と写真があんまりなかったので

女子チームに期待しましょうか?





なので今日は雨も降ってるので

カエルのマークのEYE DCのフレームのご紹介ですよ!


モデル名:V−808

きれいなレンズの形


黒地にゴールドマット?な色のラインがバシッと!


結構派手にみえるのですが、

意外と落ち着いた感じでかけてもらえます!


そして色違い


グレーにライムグリーンの組合せが非常にいい具合!


結構くせがあるようにみせて

実はさらりとかけることが出来てしまうデザイン。

なかなかやるなーEYE DC!


さて、今日はこの辺にしておくかな。

ほな!

カエルのとこの新型が届いたよ!

みなさんこんばんは!

冷えますね。

今年は残念ながら秋中止って感じでしたね。

そんな今日ですが、

昨日予告があったとおりフランスのEYE DCのご紹介ですよ!



モデル名:V−840

どうですか!
いい形!


裏地の色もいい具合なんですよ!


このペッタリとした朱色!

表のブラウンとのめりはりがたまりません!



上から見た図。

ブラウンと朱色の生地の間に透明の生地が挟んであって

尚且つ、溝みたいになっているので

横、斜めから見たときに二枚の生地が浮いているような風に

見えるのです!



黒もよい感じ!


裏地はブラウン柄ですね!


本当にここのメーカーはいろいろ考えますね。


たいしたもんだ。




いかがでしたかね?

他のメーカーと同じ事をやってるようで

実は違う。

ここのフレーム見てると楽しんだ者勝ちだなあと思うわけですよ。

メガネにしても、服にしても、音楽にしても

いつだって面白いもの作ろうとしている人が必ずいるので

ちゃんと見つけられるようにしておきたいです。

今年選んだフレーム達が早くどんどん届かないかなぁと

いまから楽しみでしょうがないですね。


ほな!

忘れてたのが届きました!

みなさんこんばんは!

涼しくなって嬉しい限りですね。

ただ、いきなり涼しくなったのでちょっとビックリしましたけれども。


さて、そんな今日は去年の12月に注文していたEYE DCが届いたので
ご覧いただきたいと思いますよ!

いやー、注文してからかれこれ十ヶ月くらいたっているので

すっかり忘れてましたよ。



モデル名:N095

NXTという非常に丈夫な素材で作られた

XITというシリーズ。


NXTという素材特有の薄さを生かした色の綺麗さが

特徴の一つでもあります。


テンプルも少し太さをもたせているので

しっかりと横顔に味付けできつつも

フレームの薄さが見た目、掛け心地共に

軽さを出してくれているので

あまり奇抜な印象にならないのです


なんか未来っぽいですね!



そして特殊なカラーとして 室内では↑


室外で紫外線を浴びると↓に色が変わるカラーもあります。

ちょっと写真だと分かりづらいのですが、

実際は天気の良い日に外に出ると

結構ぐんぐん色が変わっていきます。

曇りの日でも紫外線がないわけではないので

柔らかく変化していきます。


外で会ってるときはグレーなのに

室内に入ったら透明に変化するって

ちょっと面白いですよね。

一粒で二度美味しい的な。


ここのメーカーは「ちょっとこんなんやったらおもろいやん」

みたいな発想をいつも形にしてくれます。

あんまり奇抜すぎてもしんどいですけど

ちょっとの遊び心は忘れないでいたいものです。


さて、今日はこんな感じにしときましょうか。

ほなまた明日!

 やっぱりこのシリーズいかす!!

みなさんこんばんは!!


夏の延長戦のような日々いかがおすごしでしょうか?

もう秋でいいんですけどね。どうなってるんでしょうか?



さて、今日はEYE DCですよ!

かっこよいEYE DCのご紹介ですよ。


モデル名:V−792

ラコンテのほうではこれの型違いが非常に大好評だったので

ちょっとラコンテのほうにきてもらいました。


色使いが素晴らしい!

このターコイズブルー?すごくいいです。

大好物です!


ただのブルーだけではなく、

パープルとの色の組合せがいい!!

メタルのすっきりとした質感と、スケスケ感ゆえに

しつこさがなく、よいアクセントになってくれるのです。




ホワイト×ブラックも捨てがたい!

そして形のよさも忘れてはなりませんな。




本当にちょうど良いくらいのスクエア。

角は柔らかめのラインになっていて

肩肘張ってない感じがたまりません。



いいバランスだなぁ。

プラスチックフレームでは良くある

表と裏で生地を張り合わせて表情に深みをだすのを

メタルのシートを二枚重ねて、

尚且つそれぞれのシートに透かし柄が入っている。

それによって表、裏の色、両方がバランスよく見える。

色、フレームのシルエット、構造。

それぞれがバランスよくミックスされているので

ただの面白メガネじゃなくて、

目をひくイカスメガネになっているのです!


たまにやりすぎるけど、はまるとカッコイイのを作る。

すごいぞEYE DC!

そしてこの間の新作も9月、10月に入荷してくる予定なので

良い子の皆さんはお楽しみにお待ち下さい!





さて、私、明日から三連休なのでたいそう浮かれてます。

しかしギターが入院してしまって非常にがっかりなので

バランスのよい音楽を貼っておきます!


ほなまたいつか!