これは使える一本です。

みなさんこんばんは!

いよいよ年末。バタバタしてきましたね。

さて、年末といえば恒例のものをいただきました!


来年はヘビですね。

今回のヘビはかなり色がいい!

めでたい白ヘビも良いし、濃い色のヘビは質感がかなりイカス!

今年の龍の人は何度か角が折れるというトラブルに見舞われながら

一年持ちこたえてくれました。

F様いつも本当にありがとうございます。

器も大切につかわさせていただきます!




さて、そんな今日はフロイデンハウスですよ。

Kat

ちょっと今日は写真を撮った環境がいつもと違ったので

色が明るくですぎちゃいました。

このグレーなのですが、実物はもう少し落ち着いたグレーです。

透明感のないペタっとした感じが顔に乗せたときにいい具合に主張してくれます。


紺色のラインがまたよいアクセントになっていますね。

形も力んでない感じなのでサラッとかけられます。



これさえあればだいたいどんな時でもいけるという安心感がありますね。
プラスチックフレームの超定番的な形なので

長く愛用していただけるのではないでしょうか。


フロイデンハウスのフレームはいつの時代にみても

綺麗なデザインのフレームばかりなのが良いですね。




いかがでしたか?

そろそろレンズによっては年内お渡しが厳しいものもあるのですが

ものによってはまだ年内間に合いますので

新しい年用のフレームを見に来ていただけたらと思いますよ。



もしかしたら私の今年のブログ当番今日が最後かな

ということで、今年も無事一年が終わろうとしております。

また来年もイカス眼鏡をご紹介できればとおもっておりますので

よろしくお願いいたします。

では、よいお年を!

 さりげないっていいね。

みなさま こんばんは。
明日から「クリスマス寒波」が来ると聞いておりますが、みなさま
いかがお過ごしでしょうか。クリスマスプレゼントのお買い物など、
楽しんでおられるでしょうか?


ホワイトクリスマス、なんていうと・・・何だかわくわくするね、と、
北海道の友達に話していたら、「雪なんかうんざり」という答えが返って
きましたよ・・・ フフフ

寒いのはチョットつらいけれど、それでもクリスマスの
シーズンに、雪が降ったりなんかすると、何だかわくわくしてしまうのは、
子供も大人も、ちょっと年をとりかけている世代の人にも・・・
うきうきするものですね。
・・・いや、うきうき出来る位、何でも楽しめるように、柔軟な心を持った、楽しい日々で
ありたいものです!


さておき。

今日のテーマは 「さりげない」 でいってみたいと思います。

さりげない。大げさでなく、でも、満足感のある、ステキでそっと
よりそってくれる、邪魔しない、でもセンスのいい、そんなフレーム・・・

これ、少し、「今流行の」っていう要素もあるんですが、
それでも、フロイデンハウスが作ると、こんなにさりげなく
なるっていう、大人なフレーム。

私にとって、これって、そんなイメージかな・・・・・

Noni


王道ウエリントンの黒。
そんなひとくくりの言葉で表す事なかれ、です。
このさりげなさは、フロイデンハウスならではです。
さすがだな、と、思います。
「気張らない」フレームを描けるデザイナーって、素晴らしい。


黒×茶色のツートン。

さらりと感じるのは、この細さゆえかも。
本当に、頑張ったところのない、肩の力のふっと抜けた、
大人っぽいさりげないウエリントンです。


是非、お試しいただきたいなと思いましたよ。



さて、明日はクリスマスイヴ。
皆様楽しい計画はおありでしょうか?
どうか楽しい一日でありますように。
そうそう、プレゼント、まだ用意出来てなかった!という方は・・・
オーグリーラコンテ・ロジータ・ステラカラスマ&オイケに
来てみて下さいネ。
何か、ちょっとしたいいものが、見つけられる事と思います!

そして、「今年中にメガネを新調したい」方、まだまだ間に合います。
御来店お待ち申しあげます!


それでは皆様、どうぞ楽しいひと時を☆
又明日も元気にお目にかかりましょう♪


昨日の続きみたいな

みなさんこんばんは。

ちょっと寒さが和らいでいて過ごしやすい日々ですね。

さて、今日は昨日ご覧頂いたロジータのフレーム近いテイストの物が

ラコンテのほうにも届いたのでご覧いただきましょう!



ドイツのフロイデンハウスから

Victorが届きましたよ。

昨今のクラシカルなフレームの流れを汲みつつも

ここのメーカーらしい洗練されたシルエットと色使いのブローフレーム。


こいネイビーとちらっと見えるエンジがポイント。

こういうテイストのフレームではあまりないカラー。

しかし、ネイビーが落ち着いたトーンの色なのでサラッといけます。


そしてグリーン。

グリーンといっても前側は濃い抹茶色なので

色あわせも難しくないです。

裏地はもう少し明るめのグリーンなのでかけた時に

顔色が暗くなりすぎないのが良いですね。



良い横顔。

クラシカルなテイストのフレームでも色使いが違うと

また他とちょっと違う雰囲気がでて良いですね。



最近クラシカルなテイストが流行ってはいますが

昔からこのテイストは一部の男性にはずっと支持されてきたものなのです。
たまたま今流行っているだけで流行が終わっても

このテイストのフレームはずっと支持され続けていくことでしょう。

昔からあるメガネの基本のようなフレームなので

カラー、サイズ感などでちょっと他と違う感をだしてもらえれば

きっと長く使ってもらえる“顔”になってくれるのではと思いますよ。




さて、今日はこの辺にしておきますかね。

では!

みなさんこんばんは。


涼しくなってきたのですが、暑がりなので早く冬になってほしい今日この頃。


そんな今日はドイツのfreudenhausからナイスなフレームが届きましたのでご連絡ですよ。


Gabribellaです。



ここのフレームは流行に左右されない綺麗なデザインのものが多いのが良いですね。


べっ甲風なカラーとキリッとしたシルエットの組合せ

この組合せだと柄がしつこく感じないので良いです。



バシッと目を引くデザインではないのですが

ちゃんと存在感のあるフレームに仕上がっています。


色使いのさじ加減が絶妙で良い!



ここのフレームはかけるとちゃんとした顔を作ってくれるので

なにかと頼りになるのです。


いたって普通に見えるけれども実はかなりナイスなバランスのフレームなので
ちょっと洒落た雰囲気も醸し出しつつサラッとかけられるのが良いですね。


さて、今日はこの辺にしておきましょうかね。

ほな!






みなさん、こんばんは。

そろそろお鍋が食べたい季節になってきました。
お野菜もたくさんとれるのがお鍋料理の良いところですよね。
次のお休みには久しぶりにみぞれ鍋にしたいと思ってます。
いまから楽しみです!



さてさて、みんなよりも少し遅れて入荷してきたこちらの商品を
ご紹介しますよ。



FREUDEN HAUS

Prince

ウェリントンの形ですね。
色もグレーのツートンカラーでよりクラシカルな
雰囲気がでますね。

(前回のご紹介はコチラ→http://d.hatena.ne.jp/oogley/20120901




HAUSMARKE

VOL4.20

鍵穴のブリッジが印象的なフレームです。

黒とクリアの貼り合わせは黒一色よりも
少し和らいでみえます。
(前回のご紹介はコチラ→http://d.hatena.ne.jp/oogley/20120920




もう届いてるものかと思っていましたので、
開けてビックリ!(笑)
女性が掛ける、メンズっぽい格好よいメガネです。
是非お試しください。



それでは今日はこの辺で。





みなさん、こんばんは。
しかし今日は肌寒いですね。
先日は「京都音楽博覧会」という音楽フェスに行ってきました。
すごく近くでやっていたのに今回初めて参加しました。
お天気もよくて楽しかったです。
木村カエラちゃん可愛かったなァ〜☆




さて、本日はロジータよりご紹介ですよ。

先日に続きこちらのブランドです。


HAUSMARKE

VOL4.21


シンプルなスクエアはブラックとブラウンのツートンにすると
クラシカルな雰囲気がでますね。

フロントのブラックはそのままテンプルにつながっています。
少しだけ太めのテンプルも印象的ですね。

こちらは色違いでブラウンです。
透け感があるのでソフトな感じになりますよ。

最後はグレーのグラデーション。
ツートンではないのでさりげなく
肌になじむので、このカラーはオススメです。



すっかり涼しくなってきたので、こういう
ボリュームのあるフレームが気になります。
男性的な印象ですが、そんなに大きくはないので
女性の方にも是非掛けていただきたいです。
ロジータで是非お試し下さい。


今日のブログはこんな感じです。
それでは失礼します。

みなさん、こんばんは。

だんだん秋に近づいてきましたね。
朝方は少し肌寒いくらいです。


先日もさっそく松茸を頂きまして、
秋を実感しました。





さてさて本日もロジータからこちらのブランドを
ご紹介しますね。



HAUSMARKE

VOL4.20


全体に丸みがあるスクエアです。
天地が深いですが全体的に小振りなので
女性でもやり過ぎた感じにはならないですよ。

抑え目のカラーはブルグレーとオリーブグリーンの
2色使いでシックな印象を。

こちらは色違いでブラウンですね。
レトロな印象もブラウンで可愛らしくなりますね。
これから秋に向かって、ジャケットなどのカッチリとしたスタイルや
モヘアなどのフワッと可愛らしいスタイルにも
どちらにも合いそうです。


秋冬のコーディネートに加えていただくと、
雰囲気が変わって楽しいですね。
是非ロジータでお試し下さい。


それでは今日はこの辺で。