人と違う丸眼鏡をお探しならば。



みなさんこんばんは。

サッカー日本女子代表ベトナム戦に勝ってよろこんでいたら

男子代表監督土壇場での交代。

ワールドカップまであとちょっとしかないのに…

まあポジティブに考えればもう失うものはないってことで

振り切って頑張ってもらえたらと思いますよ。



ということで今日は最近流行りの丸眼鏡ですが

ちょっと人と違う丸眼鏡が欲しいよねって方に是非なシリーズですよ。




まずはズラーっと。

まん丸なのもイカスのですがあまり丸すぎると癖が強くなるので

程良く丸っぽい感じのを選んでみました。




まずはMYKITAISSAC

この清潔感のあるネイビーが良いですね。

ステンレス素材を使ったフレームは見た目も軽やかで良い。




続きましてはMASUNAGAMETです。

パント型とよばれる上側がフラットになったシルエット。

ほんのちょっとだけツヤを残したマットゴールドが高級感があって良し。

嫌味じゃなくスマートな感じの顔を作れるナイスなフレーム。




最後はフランスのJFREYROMAN

ほんのり透明感のあるリムが良い感じに表情を彩ってくれます。

鼻パット周りのデザインもどこかクラシカルな雰囲気を感じさせるのが良い。

JFREYらしい遊び心とナイスなデザインが融合したモデルですね。




さて、いかがでしたか?

店頭でもいろんな丸眼鏡があります。

オーソドックスなもの、明るいカラー使いのもの、素材感の面白い物。

また是非店頭でいろんな丸眼鏡を試して見て頂けたらと思いますよ。

では、明日は早起きして東京の展示会に行って来たいと思いますよ。

ということで今日はこれまで。

どうせならクセのある顔を作っても良いと思う。


みなさんこんばんは。

今日も今日とて寒いですね。

そんな今日は最近はあっさり目の顔を御紹介する事が多かったので

ちょっとクセのある顔を御紹介したいと思いますよ。




まずはズラーっと。

クセのある顔ということで今日はツーブリッジ特集にしてみました。




一番手はMASUNAGAGMS−106

この渋さ、たまりませんね。

サングラスにしても格好良し。

この雰囲気、20代よりもっと大人の方にはまりそうな感じ。

こういうフレームをサラッとかけてもらえると格好良いですね。

下の世代の私からするとこのさき自分が年をとるのが楽しみになります。




二番手はフランスのJFREYJAMES

骨太なプラスチックフレームとメタルの組み合わせ。

ブリッジ部分もプラスチックとメタルでツーブリッジになっています。

この強そうな感じがイカシてます。

いいやん、格好良いやん。



最後はドイツのMYKITAMINTTU

カラーがね、良いんですよ。

目の覚めるようなオレンジ。

これもサングラスにしても格好良しですね。

眼鏡で使ってもらうと尚格好良し。

これだけはっきりした色使いなのでインパクトは十分。



さて、いかがでしたか?

すっきり顔もいいのですが、ちょっと濃い感じの顔を作っても良いと思うのです。

顔、キャラクターを濃くすればするほどいつもの自分とは違う面をだしやすくなるかなと。

ある意味仮面的な使い方をしてもらってもよいのではと思います。

という事で今日はこれまでですよ。

スマートな骨太、JAMES


みなさんこんばんは。

今年も一ヶ月半をきりましたね…

毎年言うてるような気もしますが、あまりにも早すぎる。

ということで今年もあと少しですが風邪をひかないように頑張りましょう。



ということで今日も引き続きフランスからやってきましたJFREYの

JAMESです。



骨太な感じはしつつもやはりメタルパーツを上手く使いメリハリを出してくれています。


ツーブリッジな感じになっているのがたまらなく格好よい。




クリングスがついているので鼻部分の調整が非常にしやすいのも良いですね。

黒マットって骨太な感じがして格好良いです。

男性に人気があるのもうなずけるカラー。




さて、いかがでしたか?

JFREYのフレームってどこか上品さがあるのがよいですね。

また是非店頭でご覧頂けたらと思いますよ。

では、今日はこの辺で。

これは格好良し、JF−1428

みなさんこんばんは。

先日お休みを頂いていたので紅葉を見に、詩仙堂に行って来ました。

天気はあいにくの曇りで寒い日だったのですがなかなかナイスでしたよ。



紅葉の季節なので観光の方も多く、みなさん良いカメラを使ってはりました。

人がスッときれた時にパシャっと撮ってみました。



紅葉の赤が綺麗ですね。

桜の季節が一番好きですが、紅葉の時期もなかなか良いですね。

もう少し紅葉が楽しめるかと思うので次の休みもちょっとふらふらしてきたいと思います。



さて、ということで今日はフランスのJFREYから届きました、

JF−1428です。



ツヤのある黒のプラスチック部分と艶消しの黒いメタル部分のコントラストが良い。




このシュッとした切れ目がポイントなんです。

シンプルなシルエットなだけにデザインの良さが際立ちます。



うむ、良い顔。





いかがでしたか?

シルエットはオーソドックスでちょっとひねりのきいたデザインは

かける人の顔を洒落た雰囲気にしてくれます。

また是非店頭でご覧頂けたらと思いますよ。

では、今日はこの辺で。

久しぶりのJFREY

みなさんこんばんは。

サッカー、日本対ベルギー 負けちゃいましたね。

この間のブラジル戦みたいな事はなかったようですのでそこは良かった。

早朝の放映で見られなかったのでまたネットに上ってるのを見たいと思いますよ。




ということで今日は久しぶりの新作入荷、フランスのJFREYです。

ROMANというモデルです。



ここ最近、丸型がだいぶ増えてきました。

各ブランドらしさをおりこんだフレームがたくさん発表されております。



JFREYは色使い、素材の組み合わせ方、どれも一ひねりあって良いですね。



鼻パットまわりのデザイン、イカシテます。




この柄、良い。

柄がきつすぎくないのも良い。




ちょっと洒落てるんですよね、細かい所が。




ということでまた是非店頭でご覧頂けたらと思いますよ。

では!

JF−2651



みなさんこんばんは。

ちょっと冷え冷えの今日でしたね。

今日は北海道のお客様の寒冷地話を聞けてなかなか楽しい日でした。

その土地土地によって随分と違いがあるものですね。


さて、今日はサラッとご紹介。

フランスのJFreyからやって来ました

JF−2651



程良い大人顔を作ってくれるナイスなフレーム。

濃いブルーが爽やかですね。



テンプルがですね、いい感じなんですよ。

なかなか凝った感じになっていますね。




フロントはシンプルにまとめて

テンプルもシンプルなんだけれどもちょっとひとてまかかった感じにすると

いろんなシチュエーションで活躍してくれる大人眼鏡になってくれますね。



いやー、もうほんとに日々すぎるのが早すぎて恐怖です。

なんだろうワープしてるのかな。

ということで今日はこれまでです。

立体的な紳士、JF−2564


みなさんこんばんは。

暖かくなったり寒くなったり体がついていかない今日この頃。

風邪をひかないように注意したいですね。




さて、そんな今日はフランスのJFREYのナイスなフレームをご紹介。

JF−2564です。



スーツから綺麗目カジュアルまでうまいことはまってくれるナイスなフレーム

フロントは抑えめにしてサイドとのメリハリで個性をだすスタイル。

周りの人からしても「あ、なんかちょっと洒落てるな」って感じの程良いさじ加減。


この斜めからの感じ非常に格好良し。

キリッと顔をつくってくれるナイススクエア。

こういう一本あるとだいたいなんでも高いレベルでこなせるのがあると非常に重宝しますね。



このメカっぽい、建築物っぽい感じも心くすぐられます。

ツヤ感はすこーしだけおさえているのでやらしくない、なんだかちょっと紳士な感じ。

まさに立体的紳士。

ちょっと何を言っているのか分からなくなってきたので

今日はこの辺にしておきたいと思いますよ。


では!