みなさんこんばんは。

夏本番ですな。そして昨日の五輪サッカー! 日本 対 スペイン 戦

いやー、なかなか興奮しっぱなしの試合でした!

勝ってよかった。



さて、そんなうかれた感じの今日は

引き続きドイツのグロテスク改め BENNERのご紹介。



昔のグロテスクに比べると毒気は少なめですが、

きっちりここらしさのあるフレームに仕上げていますよ。


最近の流れを意識したレンズシェイプ。

いい具合の横幅なので意外といろんな顔幅の人に掛けてもらえそうです。


今回のシリーズはカラーの使い方が非常によろしい!

クセのある大人な感じの色使い

これくらい深い赤茶だとサラッとかけれて良いですね。


うむ、良いじゃないか。


いかがでしたか?

いやー、明日は私お休みをいただいているので

ダークナイトライジングを観てきたいと思いますよ

楽しみ楽しみ。

ほな!

この間の続きのグロテスク!

みなさんこんばんは!!

雨・・・

雨ですね・・・・

涼しくなって嬉しいのですが、こんなにダバダバ降られると困りますね。


さて、そんな雨の今日はドイツのグロテスクのフレームを見ていただきますよ!

YOSHIというモデルです。

サイドに入ったスリットがイカス!


色の使い方も良い!


カッコよい黒。

フレームの厚みがちょうどよいぐらいなので

おさまりがいいですね。


男前な横顔。


この柄グロテスクっぽくていいですね。

近くで見るとおたまじゃくしの卵っぽい。


個人的にこのアズキバー的な色が非常に好みです。

柔らかいけど、甘過ぎくない感じ。


適度に落ち着いていて、でも暗くない。


どうですか?

普通じゃないけど絶妙なバランス感で下品にはならない。

なかなかナイスなグロテスクですよ!


さて、今日はこの辺にしますかね。

ほな!

なんともいえない艶感がいい!


みなさんこんばんは。

もう夏の入り口な感じもする今日この頃。

今日はドイツからやってきたgrotesqueのフレームをご紹介です。

ここのフレームは毎度他のメーカーがしないようなことをわざわざかましてくれるので

個人的に大好きです。


では早速見ていただきましょう!

モデル名:PATTY

どうですか?

フレーム表面のブロック状の彫りがいい感じに反射して

なんともいえない艶感を出してくれます。


フロントの形はシンプルなのに、かけると結構違いが出ます。


違いが分かる人に是非。


このクリアーなグレー、いい顔作れます。


このブルー新鮮ですね!

世の中が暗いので、ちょっと明るい色のフレームかけて欲しい。



綺麗な色だ!


いかがでしたか?

他のメーカーとはちょっと違うことをやり続けるグロテスク。

似たようなメガネばかりで退屈だと思う方は是非ですよ!


さて、本日ステラのほうにはフォーナインズの新型がいくつか届いてます!!

そちらのほうは明日ご紹介しようと思いますのでコウゴキタイ!!



ほな!

昔よく聞いてた歌が新しく聞こえることもある。


みなさんこんばんは。

良い天気すぎ。風が気持ちよすぎ。どこかいきたすぎ。

いかがお過ごしでしたでしょうか。



最近十年前によく聞いてた曲を聞くことが多くなってきて

気付いたことがあるのですが、

十年前繰り返し繰り返し聞いていたあの曲が

今聞くとまた新鮮で、尚且つよく聞いてたはずなのに

そのときには気付かなかった音が入ってるような気がして

あれ?こんな厚みのある曲だったかいな?って思ったりして

楽しい限りです。




あれ?あんまり関係ないかな。

なにが言いたいかというと

今日ご覧いただくグロテスクのフレームは最新ではないのですが、

今見てもカッコよい。むしろ今だからカッコよいのです。

まわりになんだか似たようなメガネが増えてきている中

「こんなんどや!」みたいなここのデザイン。

今日はスタッフJさんの渾身の写真をバシッと見てもらいましょう!



モデル名:YURI

いきなりインパクトのある写真。


でもレンズのシルエットはあっさりカッコよい風なのだ。


サイドからテンプルにかけての穴

いい。実に良い。


黒。

こういう攻めのデザインによく合いますね。


カッコよい。


色が変わるとこんなに雰囲気が変わる。



柔らかい感じ。




どうですやろか?

なんか冒頭の文章がわけわかめですが、

明日私休みなのでしょうがないなと思っていただければ幸です。

ほな!

 特に意味なんてないんですよ。


みなさんこんばんは。


寒い、寒いといいつつも真冬の寒さではなくなってきましたね。

春は近い。

さて、今日は引き続きドイツのグロテスクのご紹介。


ここのデザイナーさんは退屈なメガネが嫌い。

なので作るメガネは「なんかそれ意味あんの?」とか

「おもろいメガネやな!」見たいなコメントがもらいやすい物ばかりです。

今回ご紹介するメガネもそんなメガネです。

ではご覧いただきましょう!


結構シルエットはシンプルでいい感じなのです。


程よい厚みのあるフレームではあるのですが

シルエットが綺麗なので、見た目が重くならない。

しかし、普通で終わらないのがグロテスク。

溝が彫ってあって、そこに白やら、緑やらの色がのっかってるのが

おわかりでしょう。


ただ溝掘って色を載せましたよってだけではなく、

ブラックライトの下でひかるのです!



「光ってどうやねん」っていわれるとまさにおっしゃられる通りで

返す言葉がありません。


「ブラックライトがあるとことか、普段いかへんやん」

はい、まさにその通りです。

ぶっちゃけ意味なんてないんですよ!

「なんか光るしおもろいやん」

そういっていただける方に是非お求めいただきたい。

世の中にそんなにたくさんはいないだろうけど

決してゼロではないはず。

気長にお待ちしてますよ!


では!

 色使いが綺麗なグロテスク


みなさんこんばんは。

三月も後半ですね。

三月が終わると2011年も四分の一が終わったことになりますね。

月日が流れるのは早い。



さて、今日はドイツのグロテスクから綺麗なカラーのフレームが

届きましたよ。




前から見るとミルクチョコレート色。

優しい雰囲気の色ですね。


しかし、裏側にはラズベリー色の生地が張ってあるのです。

なんだかおいしそうな色の組み合わせですね。


このラズベリー色の生地がはさまることによって

顔に乗せたときに、良い具合に顔に色が乗ってくれるのですよ。




いろんな角度から見られると色の綺麗さがより伝わります。



さて、いかがでしたか?

今週はちょっと冷えるようなので

風邪には注意したいところですね。


では、また明日ですよ。

これは良いグロテスク!


みなさんこんばんは!!

連日フォーナインズfeel sunのご紹介が続きましたが

ここらでちょっと一休み。

実はいろいろ届いているフレームもあるので

チラッとご覧いただけたらと思いますよ。



ドイツのグロテスクからやってきたフレーム

JAKO  です!!



フロントはいいサイズ、いいシルエット。

ちょっと大人な落ち着きもありますね。


しかし!

このテンプルの綺麗な色を見て下さいよ!


このブルーのようなグリーンのような色!

結構いいアクセントになると思うのですよ!


ナイス!

さすがグロテスク、ただのおとなしいフレームは作りませんね。

良い色使い。


さて、今日はちょっと短いですが、この辺にしましょうか!