シンプル綺麗な一本、FNのFN-1148

みなさんこんばんは。

今日もブログのお時間です。

最近夕食後におやつをつまんでしまうことが増えて

わかりやすく体重に反映されてきて悲しいのです。

そういうところは正直じゃなくて良いのに上手くいかないものです。

 

 

 

 

 

というわけで(笑)

本日は2024年春のFNの新作、FN-1148をご覧頂こうと思いますよ。

今回サングラスバージョンで入荷してきているので

度数が必要ないかたはそのままサラッとかけて帰っていただけます。

レンズのカラー濃度は35%

個人的にこの濃度が一番使いやすくて好きです。

 

 

 

丸いシルエットのんはどうも苦手なんだよねって方にもばっちりなスクエア。

角に丸みがあるのでサラッとかけていただけます。

 

 

 

ここ最近ツヤありのカラーをお勧めした時の皆さんのリアクションが

結構ポジティブなものになってきて私は嬉しいです(笑)

ツヤありのカラーって顔色も明るく見えるし、ちょっと大人っぽく見えるので

おススメなのですが、なかなか昔のイメージでやんちゃな感じがするということで

敬遠されることも多かったんですよね。

それがここ最近のフレームデザインがシュッとしているので

ツヤありのカラーが映えるんですよね。

うむ、良いことである。

 

 

カラーレンズのままいっても良いですし、勿論透明のレンズでもかなり良い感じ。

これぐらいシンプルでバランスの良い物をサラッとかけて頂くと格好良くて良しですね。

 

 

 

今回の新作では経年変化したようなカラーがラインナップされています。

ちょっと独特な雰囲気がでて良い感じ。

 

 

引きで見るとちょっと分かりにくいですが、こちらも経年風カラーですね。

アンティークな雰囲気がでてなかなか面白い質感になっております。

 

 

 

今までとは違ったカラーも採用されるようになって

今後の展開も非常に楽しみなFNのシリーズ。

今年のFNもかなり良いので、是非是非店頭でご覧頂けたらと思いますよ。

では、今日はこの辺で。