クレイトン フランクリン771 が入荷してきましたよ!

みなさま、こんばんわ!

夏ですね。

日中外に出ると、まあ暑い。

8月なので、暑いのは当たり前なんですがね。

梅雨が長かったせいか

夏の暑さに慣れていない自分がいます。

冷たいものばかり体内に取り込んでいると

すぐにバテそうなので、程良く暖かいものも

摂取するように気を付けようと思います。

気を付けないといけない事が多いですが

みなさまも、気を付けて下さいね!


さて、それでは本日はクレイトンフランクリンから

こちらが入荷してきましたよ!

 

f:id:oogley:20200803183152j:plain

クレイトンフランクリン771です。

オクタゴンのようなウェリントンようなレンズの形が面白いです。

レンズサイズは48ミリ。度数が強い方でも気にされることなく

使ってもらえるのではないでしょうか。

度数の強い私も、このフレーム良いなと思いました。

f:id:oogley:20200803183153j:plain

カラーのご紹介です。

こちらは、クリアグレーです。

グレーですが、光を通してくれるので表情は明るく

また派手になり過ぎない、落ち着いた感じで

ご使用頂けると思います。

f:id:oogley:20200803183155j:plain

こちらは、デミ柄ですね。

目立つような気もしますが、正面から見るプラスチック部分

通常のプラスチックフレームと比べて線が細いです。

テンプルがメタルなので、プラスチックフレームでありながら

カジュアルになり過ぎないのが、良いと思います。

f:id:oogley:20200803183057j:plain

全体を見てみると、とてもスッキリしていますね。

お仕事でも、プライベートでも使いやすフレーム。

シンプルに綺麗ですね。

f:id:oogley:20200803183115j:plain

メタル部分、細かい所にもデザインが施されています。

そして、写真では分かりにくいかもしれませんが

リムの上側と耳側の側面がヤゲンのようになっています。

手に取った時に、何か違和感が・・・と思ったら

こんな形になっていました。

下側と鼻側の側面は、平らになっています。

遊び心があって面白いフレームですよね。

 

クレイトンフランクリン771

気になられた方は、店頭にてお試し下さいませ。


みなさまのご来店、お待ちしております。

それでは、本日はこの辺りで失礼致します。

夏にもラウンド眼鏡。

 

みなさん、こんばんは。

 

すっかり夏の暑さがやってきて

毎日我が家は、室温が30度を超えて

クーラーがフル回転しております。

今年も壊れずに、夏を一緒に

乗り切ってもらいたいと願っております。

 

先日の夜、母に電話をした際に

「ご機嫌だな~」と話しながら思っていると

情報番組で見た、可愛いレッサーパンダの事を

話していました。

 

『とても暑い日に3頭いるレッサーパンダ

グランドには出ず、部屋でくつろいでおり、

そのうち1頭が床に大の字になって寝ていた』

ところだそうです。

 

レッサ―パンダも

全身モコモコなので暑いんですね。

ちょっとしたニュースにほっこりいたしました。

 

f:id:oogley:20200802163520j:plain

それでは本日のご紹介です。

f:id:oogley:20200802162242j:plain

本日はフォーナインズから、ラウンドな眼鏡

こちらの3本をご紹介したいと思います。

手前よりS-391T-7002,真ん中はNPM-72-7831

奥はNPM-92-5212、こちらはすべてブルーベースのカラーです。

 

f:id:oogley:20200802162140j:plain

まずはS-391T-7002、ダークブルーマット×シルバーです。

シートメタルのフロントとスリムなテンプルの組み合わせです。

逆Rパーツがフロント側に配置されおり

頭を包み込む形をしっかりキープしつつ、掛け心地の軽い眼鏡です。

 

f:id:oogley:20200802162156j:plain

ブリッジと智元に施された「ブロックパターン」は

新しいデザインとして使われております。

メタルの質感がより立体的になり、柔らかいイメージと

カッコよさが、ほどよいバランスの眼鏡です。

 

f:id:oogley:20200802162051j:plain

こちらはレディースモデルのNPM-72-7831です。

ライトブルーササ × ホワイトゴールド

メンズラインで使用されていたテンプルを

初めてレディースにて使用されたのが、こちらのシリーズです。

フロント全体はスリムなアセテートが使われており

レンズは丸みがあり、丸くなりすぎない。

ちょうどよい形の眼鏡です。

 

f:id:oogley:20200802162203j:plain

透明感のある動きのあるブルーササ柄は

自然光では水面のように柄が引き立ち、

暑い季節にも涼しげで、しっかり目の周辺も

カバーすることができます。

帽子と一緒に掛ける際にもオススメです。

 

f:id:oogley:20200802162027j:plain

最後はこちら、NPM-92-5212です。

ブルーグレー × ガンメタリック(ダークブルー)

こちらは海外モデルでもあり、

ちょうどよいサイズのラウンドに

テンプルにはメタルが使用されております。

逆Rパーツがフロントの近くについている事で

掛け外しの際にかかる負荷を減らし

テンプルの可動域が大きく、柔らかい掛け心地の眼鏡です。

 

f:id:oogley:20200802162233j:plain

智元のメタルパーツは、フロントカラーに合わせた色付けの上に、

インクジェットを用いた、立体的なデザインをしております。

ワンポイントなデザインがオシャレです。

 

夏にも掛けていただけるスリムなラウンド眼鏡です。

ちょっと気分転換にイメージを変えて

休日などにもオススメです。

 

ご来店の際はぜひ、いろんなラウンドを掛けて

お試しくださいませ。

 

それでは本日はこの辺で失礼いたします。

ありがとうございました。

                                                  オーナー日記

 

 

 

先日、地下鉄に乗った時に 今の世の中の置かれてる状況が 

身に染みてわかることに出会いました。

 

 

 

私も御年 六十三。食道と気管支の交通整理に 

失敗する時があります。いわゆる「誤嚥」 

唾液が気管支の方へ入ってしまい 咳き込んでしまうやつです。

逆に食べ物が気管支に入ってしまうと「誤嚥性肺炎」 

よく年配者の方が命を落とす 怖い病気です。

 

 

 

その日、地下鉄で唾液を誤嚥して 三回ほど軽く咳をしました。

そしたらその途端、周りにいる三、四人がばね仕掛けのように席を立って

私から離れて 別の車両に移っていきました。

 

 

 

 

もちろん彼達が悪いわけではありません。

それにしても、エライ世の中になってしもたなぁ・・・・。

 

                                                       オーナー日記

 

 

 

東京 四百人越え。今、行けませんね。

恐らく、秋の展示会も 全部取りやめになると思います。

 

 

 

先日書いたように、重症の人は減っても

これだけ感染者数が増えたら、皆の不安は増していく一方でしょう。

ワクチンしかないですね。ワクチンさえできれば

今のインフルエンザと同じような認識になって

日常生活も支障なくおくれると思います。

 

 

 

インフルエンザで世の中の構造が変わることはないし

それと同じレベルの話になって、今までのように世の中が動き出す。

ということは、ワクチンができるまでひたすら貝になって 

じっとしてるしかないという事ですかね。

来年の早い段階で世界中の人にいきわたるように。

それを祈るしかないんでしょうか・・・。

一刻も早い完成を。 

FACTORY900の名モデル、FA-361

みなさんこんばんは。

先日お休みを頂いていたので美味しいパフェを食べに行って来ました。

 

f:id:oogley:20200730180757j:plain

いつ行っても間違いないナイスなパフェっぷりのHosokawaさん

http://fruit-hosokawa.com/

今回も美味しく頂きました。

いやー、やっぱりパフェって良いですね。

 

 

 

ということで今日はFACTORY900の ”らしさ” がつまった名モデル

FA-361を見て頂きましょう。

f:id:oogley:20200730180902j:plain

まずはズンっと。

FACTORY900のフレームはどれも900らしいフレームばかりなのですが

こちらのFA-361はその中でもより900らしいフレームかもしれません。

 

 

f:id:oogley:20200730180823j:plain

レンズの上下幅はさほど大きくないですが

特徴的なフード部分が存在感があって格好良し。

初期の名モデルを彷彿とさせつつ、メタルフレームとの融合で

新たなFACTORY900を表現する事に成功したナイスなフレーム。

 

f:id:oogley:20200730180818j:plain

バイク乗りの人に使ってもらっても格好良しですし

日常生活にぶっこんでいただいてもなお格好良し。

これレンズ透明で使ってもイカシてますね。

 

f:id:oogley:20200730180822j:plain

このフードの厚さが非常に良いバランスで格好良し。

やっぱりここのフレームってやりきってる感があって気持ち良い。

 

もはやなにが日常かわからない世の中

ならば今まで非日常的だと思っていたデザインの眼鏡をかけちゃっても

まったく問題なしなのではないでしょうか?

ということで非日常な眼鏡が結構そろってるので

是非是非いろいろ見て頂けたらと思いますよ。

では、今日はこの辺で。

 

                                                     オーナー日記

 

 

京都も四十人を超えました。大阪は二百人を超えてるし、

これからどうなっていくんでしょうか。

 

 

それにしても 緊急事態宣言が解かれたあとの感染者の人 

あんまり重症の人 いませんね。なんでやろ。

イタリアや他の国も 亡くなった人の数が 極端に下がってきてる。

もちろんありがたいことやけど

こんなに急に亡くなる人の数が減るには、何らかの理由がありそう。

一部のお医者さんが 「仮説」としてテレビで

毒性の弱体化が進んでる可能性があると 

おっしゃってたけど どうなんだろう。

サーズかマーズかどっちか、ワクチンが出来る前に 

流行自体が終わっちゃって、ワクチンを

作る必要がなくなったと 聞いたけどそうなってくれんかなぁ。

楽観的すぎるかなぁ。

 

綺麗なオーヴァルシェイプです。

 

みなさん、こんばんは。

 

本日は涼しいような、蒸し暑いような

不思議な気温の一日でした。

今週中には梅雨が明けるようですが

また一気に暑くなるようなので

睡眠と栄養をしっかり、取らねばと思っております。

 

先日のお休み

久々に昔の写真データを見ておりました。

学生の頃に作った自分の課題。

今思うと「なぜこれを作ったんだろうか?」と

不思議に思うのですが、たまに見返すと

面白いなと思いました。

またゆっくり見返してみようと思います。

 

それでは本日のご紹介です。

こちらAKITTOより新作が入荷いたしました。

こちらフレームネームは「eri」

シンプルなメタルのフレームです。

f:id:oogley:20200728163503j:plain

f:id:oogley:20200728163602j:plain

こちらカラーはネイビー×ブラッシュゴールドです。

フロントは綺麗なラインのオーヴァルシェイプ

シンプルなデザインなので、お仕事・プライベートと

万能に掛けていただける眼鏡です。

 

 

f:id:oogley:20200728163516j:plain

フレームのサイドに「ヒペリカム」のモチーフがついております。

小さな赤い実から、黄色い花が咲く「ヒぺリカム」を

テンプルの先端部分にさりげなく、デザインされております。

 

f:id:oogley:20200728163550j:plain

サイドはスリムで、暑い季節にもオススメなブラッシュゴールド。

光沢が控え目なので、アクセサリーなども合わせやすいカラーです。

 

f:id:oogley:20200728163535j:plain

テンプルの先は、編み込みのような凹凸のあるデザイン。

チラッと見える部分もオシャレなアキットの眼鏡です。

 

暑い季節にもなってきて

少しカラフルな服装を着てらっしゃる方も

見かける事が増えてきました。

メガネやファッションで日々のオシャレを

楽しんでいきたいと思います。

 

それでは本日はこの辺で失礼いたします。

ありがとうございました。