オーナー日記

オーナー日記 先日、地下鉄に乗った時に 今の世の中の置かれてる状況が 身に染みてわかることに出会いました。 私も御年 六十三。食道と気管支の交通整理に 失敗する時があります。いわゆる「誤嚥」 唾液が気管支の方へ入ってしまい 咳き込んでしまうやつで…

オーナー日記 東京 四百人越え。今、行けませんね。 恐らく、秋の展示会も 全部取りやめになると思います。 先日書いたように、重症の人は減っても これだけ感染者数が増えたら、皆の不安は増していく一方でしょう。 ワクチンしかないですね。ワクチンさえで…

オーナー日記 京都も四十人を超えました。大阪は二百人を超えてるし、 これからどうなっていくんでしょうか。 それにしても 緊急事態宣言が解かれたあとの感染者の人 あんまり重症の人 いませんね。なんでやろ。 イタリアや他の国も 亡くなった人の数が 極端…

オーナー日記 今、ちょいお店が忙しい。四月と五月の自粛の反動が来ています。 もっともニュースソースは レンズメーカー。 すなわち、私とこだけが忙しいのではなく みんな忙しいみたい。 当然、この波は間もなく収束。第二波とともに 再び四月 五月のよう…

オーナー日記 また 新型コロナの勢いが ぶり返してきました。 東京は連日の200人越え。 ほんとに今、あっちには行けませんね。 まあ、感染者数だけで判断するものでは ないでしょうが・・・・・。 実際、東京の人に小売業界の話を聞くと 京都や大阪の比じ…

オーナー日記 今日は短め。友人から美味しい水無月を頂きました。 季節ものです。 たまにはビールのあてに、甘いもんでもつまんでみるか。 今年は 祇園祭もなく、さびしい七月になりますが がんばって コロナの分、取り戻します。

オーナー日記 移動制限後の初めての週末、やっぱり人通りは多かったですね。 ほんのちょっとだけ一息ついたお店も 多かったのではないでしょうか。 プロ野球も三か月遅れで、やっと開幕。 無観客ではありますが 各地で 待ちわびた熱戦がスタートしました。 …

オーナー日記 また東京の感染者 ふえました。困ったもんです。 やっぱり東京の数字が 全国の消費者に与える影響は 大きいかと思います。 人が多い分 仕方がないと言えば仕方がないのですが・・・・。 先日、例の朝のプロレス番組 羽鳥さんのモーニングショー…

オーナー日記 楽勝でしたね。二着に皐月賞で倒したサリオスが入線したことで 今回のダービーでコントレイルの力が いかに突出していたか はっきりと証明されました。 偉大なる父にどこまで迫るのか、はたまた超えてしまうのか。 ディープインパクトの最後の…

オーナー日記 コロナの影響で無観客とは ちょいさびしい感は否めませんが 開催できるだけでも大上等。 いよいよダービーが迫ってまいりました。 たとえ 他のビックレースが中止になっても、ダービーだけは・・・と 思っておられた方もたくさんおられたと 思…

オーナー日記 朝の情報番組を見てると、PCR検査について 「検査数の少なさ」が槍玉にあがっています。 羽鳥さんのモーニングショーでは 玉川さんが声高々に 日本のPCR検査の少なさを 毎日しゃべってるし 青木さんは 日本政府の無能さを追求すべきという論調…

オーナー日記 暗闇の中を さまようような世界。 こんな経験、六十三年間で初めてです。 前年対比で 一喜一憂していた自分が 恥ずかしくなるような そんな状態。 でも不思議な感覚で、ほんとにこれが続くと 店自体がどうなるかわからない状況なのに 自分だけ…

オーナー日記

オーナー日記 そんな 純情な赤木君に こんなにも苛烈な運命が待ち受けていようとは・・・・・ こういう事件では 必ず弱い立場の人間が追い込まれ、命をおとす。 財務省は国会で 虚偽もしくは答弁を拒否し 挙句の果てに検察は不起訴。 赤木君以外は事件発覚後…

オーナー日記 昔、バーカウンターで 赤木君と ちょっとした論争になったことを覚えています。 あの星稜の松井が、甲子園で明徳に 五打席連続の敬遠を食らって 敗れた時のことです。 赤木君は持ち前の正義感から 私に 「あんなもの 絶対許せませんよ!高校野…

オーナー日記 赤木君が 初めて店に訪ねてきてくれたのは オープンして四年たった千九百九十年 五月の五日 こどもの日でした。 いかにも「物」が好きで、こだわって買い物を楽しむタイプの青年でした。 話を聞くと働きながら、立命の2部に通ってますとのこと…

オーナー日記 先日、私にとって とても悲しい知らせが入ってきました。 森友学園で自らの命を絶った 赤木俊夫さん 昔からのお客様でした。 九十年代の半ばから、彼は店に通ってくれていました。 そのころ 若かった私は、店が終わってからお客さんと 杯を重ね…

オーナー日記 コロナで世の中、真っ黒け。 こんな時は長嶋ネタで笑って 暗雲を吹き飛ばしましょう。 「闘えスポーツ内閣」での一コマ。ゲストは江夏豊。 登場そうそうに 武井壮が 「今まで対戦してきた選手で、一番 戦ってきて楽しかった選手は?」 と聞かれ…

オーナー日記 コロナの脅威、なにか刻々と自分たちの周りに 近ついてきてるようでほんとに不気味です。 京都では八人ぐらいの感染者が出てるようですが 愛知では百人を超えたようで 本当に見えない敵の怖さをひしひしと 感じぜざるを得ないです。 でも、終わ…

オーナー日記 コロナウイルスで ものすごい売り上げに 気を失いそうになっている自営業の皆様 いかがお過ごしですか? 私はいま、気絶から目が覚めて パソコンの前に座っています。 なんじゃこの三月は! 三条通りも元旦のような人通り。 早く暖かくなって …

オーナー日記 まず、お皿に並べた鴨が運ばれてきます。 色はほとんど茶色。脂身はそんなにありません。 もちろんいろんな部位がきれいに並べてあります。 そして七輪を小脇に抱えてご主人の登場です。 ひととうりご挨拶が終わった後手元を見れば 硯ぐらいの…

オーナー日記 先日、コロナウイルスに真っ向勝負だ! で 東京に行ってきました。 真っ向勝負のわりには 新幹線に乗ってすぐ 持参の消毒スプレーで手は拭くは テーブルは拭くは。 もちろんマスク姿で。 今回の目的は鴨。浅草は「鷹匠 寿」 日本の飲食店でもっ…

オーナー日記 やっぱり新型コロナの影響でしょうか。 街が何とも静かで活気がありません。 もちろん私のお店も、右にならえです。 フォーナインズの東京の直営店でも 二子多摩川とか横浜はそうでもないけど 銀座とか中心部では 影響が出ているそうです。 人…

昨日でとうとう63才・・・・・・。 大学生やったお客さんが孫抱いて 「マスター ひさしぶり!」て来るんやから そらそうやなぁ~。 今日も接骨院で先生に悲鳴が出るほど施術を受けて よれよれで店へ。バタバタと仕事して、ゆっくり寝りゃいいのに 夜な夜な酒…

オーナー日記 井上VSドネアのマッチ、全米記者協会で年間最高試合に選ばれました。 卓越した技術を持った二人が、そのスキルと 頭脳を使い切って作り上げた芸術品ともいえる試合に 全米記者協会が惜しみない賛辞を与えたという事です。 ダウンシーンのロング…

オーナー日記 おめでとさ~ん!本年もよろしくお願い申し上げます。 今日は珍しく忙しいので短いで! 正月は 上賀茂神社にお参り以外は、ずっと家にいてました。 おかげで、初日の今日は 朝からサクロンのお世話になりっぱなし。 今でも えずいています。苦し…

オーナー日記 またひとつ、齢をかさねようとしています。 なんで年いく とこうも時間の経過が早くなるのでしょうか。 二月で六十三でっせ。誰か何とかしてくれ。 今年も色んな事があった一年でしたが スポーツ界は明るい話題の多い年でした。 大坂なおみ選手…

オーナー日記 前出の赤穂選手が、世界タイトルマッチの前に 井上選手とスパーリングをすることになった時の話です。 赤穂選手が四ラウンド、もう一人の選手が六ラウンドの予定。 井上、赤穂両選手とトレーナー、そして報道陣。 そしてもう一人の選手のトレー…

オーナー日記 世界ランカーと高校生のスパーが始まってまもなく ヘッドギアを装着した赤穂選手の顔面が 潜血に染まり始めました。 驚いたのは赤穂選手だけでなく スパーを見ていたジムの会長も 「なんだ この選手は!」ジムは大騒ぎになったそうです。 あと…

オーナー日記 井上VSドネアの余韻が まだ醒めやらぬ今日この頃 井上に関するユーチューブをいろいろ見ています。 その中で面白かったのをピックアップ。 バンタム級世界ランカーの赤穂 亮とそのジムの会長が 初めて井上と出会った時のエピソードをインタビ…

オーナー日記 永遠の井上 ドネア ボクシングが小っちゃい頃から大好きでした。 昔は週三回,夜にボクシング中継があって 全国放送で日本タイトルもかかっていない ふつうの十回戦なんてのも放送されてました。 幾多の名選手 名試合を見てきましたが、 日本で…