ほどよくシュッとなれるやつあります、M-104

 

みなさんこんばんは。

三日ほど出勤していなかったので体が重い今日。

出勤していない間、いつもと違うところでなかなかナイスなおじさんたちの話をいろいろ聞いてきました。

今まで顔が怖くてあまりお話出来なかった人が思ったより面白い人で、見た目だけで判断してはいけないなと思いました(笑)

 

 

 

ということで今日はフォーナインズから秋の新作が届きましたよ!

M-104です。

f:id:oogley:20181130182608j:plain

いいですね。

良いシルエット。

カラーは間違いないところだけの5色展開。

どの色選んで頂いても使いやすいことこの上なし。

 

f:id:oogley:20181130182828j:plain

間違いないカラー筆頭のブラックとデミのツートン。

チタンパーツの部分はアンティークゴールドで程良く落ち着いた印象。

 

f:id:oogley:20181130182954j:plain

ちょっとチタンパーツ部分の色飛んじゃってますが、ブラックとゴールドツヤ有の組み合わせ。

この組み合わせも近頃評判のよいところですね。

ツヤありゴールドは上手く使うと本当に良い雰囲気になってくれます。

 

f:id:oogley:20181130183226j:plain

こちらも鉄板のデミ×ゴールドツヤあり。

ゴールドが入るだけでグッと大人っぽくなりますよね。

 

f:id:oogley:20181130184234j:plain

深いグリーンとアンティークゴールドは安心感のある表情を作ってくれますね。

落ち着きと柔らかい印象を残してくれるので人と接するお仕事の方に良いかもしれませんね。

 

f:id:oogley:20181130184434j:plain

ブラックとグレーのツートンは程よくクラシカルな感じをだしてくれますね

 

 

 

さて、いかがでしたか?

今回のM-104もトレンドを取り入れつつ、サイドにかけてシューっと上がってくラインで程よくシュッとした感じにしてくれます。

また是非店頭でご覧頂けたらと思いますよ!

では今日はこの辺で

 

レディースの新色加わりました。

みなさん、こんばんは。

ここ数日、日中も薄手のコートなどで過ごせる気温が続いております。

 

先日、今年着るコートの整理をしていたのですが

去年購入した、4cmくらいの大きなボタンが付いたヴィンテージコートの

一番上についたボタンが突然、「パキっ」と割れてしまい

その後修理し忘れていたことを思い出しました。

先日、寺町二条のボタン専門店さんに、大きなボタンがないか見に行ったところ

大きさも種類もいろいろなボタンが沢山そろっておりました。

 

お店の方に相談して「一番上だけ違うのをつけたらいいよ」とおっしゃっていたので

今度はコートを持っていって、合うボタンを一緒に選んでいただこと思います。

今年の冬は、服の修理をしながら過ごしたいと思います。

 

それでは本日の眼鏡のご紹介です。

フォーナインズよりレディースのフレームをご紹介したいと思います。

今回の新作にて新色も加わりました。

こちらNPM-70は、先日ご紹介いたしましたNPM-71と同じシリーズとなります。

 

f:id:oogley:20181129165338j:plain

フロントはアセテート、テンプルはメタルの組み合わせは

レディースフレームでは初となります。

少しきゅっとサイドに上った、レンズ幅もスリムなフレームです。

フロントの智元にはメタルの飾りがついており

正面とサイドの素材の違いは、柔らかさとすっきりとした印象に

年中ご使用いただける眼鏡です。

f:id:oogley:20181129165348j:plain

ライトブルーササ × ホワイトゴールド

こちら新色のカラーです。

透明感のあるブルーに模様が入った、クールでかっこいいカラーです。

ササ柄はほどよく眼鏡を掛けているイメージと、重たくなりすぎない

すっきりとした眼鏡です。

f:id:oogley:20181129165404j:plain

ライトピンクササ × ホワイトゴールド

こちらも新色のカラーとなります。

明るめのピンクに柄の入った可愛いイメージの眼鏡です。

光の加減でササ柄が見えるオシャレなカラーです。

f:id:oogley:20181129165352j:plain

ライトビール × アンティークゴールド

日常使いにもおすすめなカラーです。

お肌馴染みもよく、自然な感じで掛けていただけるカラーです。

テンプルも落ち着いたカラーをしているので

お仕事などにもご使用いただけるカラーです。

 

f:id:oogley:20181129165355j:plain

ペールパープル × ホワイトゴールド

女性らしい、眼鏡の印象もほどよくあるカラーです。

テンプルのホワイトゴールドはスリムな為

強くなりすぎず、アクセサリーのように掛けていただけます。

 

f:id:oogley:20181129165407j:plain

ブラック × ホワイトゴールド

大人なイメージのブラックのカラー

テンプルのゴールドがかっこよく

レンズの角には丸みがある為、硬くなり過ぎず掛けていただけます。

 

 

f:id:oogley:20181129165401j:plain

ブラウンベージュ × ローズゴールド

こちらも柔らかいブラウンのカラーです。

明るめのブラウンは顔周りも明るく見えて

眼鏡の印象をソフトにしてくれます。

こちらも日常におすすめなカラーです。

 

ご来店の際はぜひ、いろんなカラーをお試しくださいませ。

それでは本日はこの辺で失礼いたします。

ありがとうございました。

 

本が読みたくなるメガネ

みなさん、こんばんは。

今日は28日です。そう28(ニワ)の日。

今宵はニワトリを食したいと思います。

楽しみ楽しみ!

 

 

 

さて、今日はロジータからのご紹介を。

ご紹介前に売れてしまったりもしているこちらのブランドを。

 

 

AKITTO

rie

f:id:oogley:20181128183822j:plain

しっかりと丸みをもたせたオーバルシェイプです。

天地幅もゆったりとあって、デスクワークやお家でゆったりとくつろぐ時間に

使いたいスタイルですね。

f:id:oogley:20181128183828j:plain

フロントからテンプルにつながるデザインは、ニシンの骨をイメージしているそうです。

ニシンの骨?って言われてもパッと浮かんでこないですが(笑)AKITTO直営店の

床板のデザインと言われれば納得です。

f:id:oogley:20181128185005j:plain

↑ megane no kawakami 床板。

 

f:id:oogley:20181128183839j:plain

フロントはエッジを丸くして、見た目はもちろん触り心地も柔らかに。

f:id:oogley:20181128183830j:plain

テンプルエンドは猫脚をイメージしています。

上から、ネイビー、レッド、グリーンのフロントカラーです。

サイドパーツはカラー別で、艶があったりマットだったり、ブラッシュしたような

ゴールドだったりと微妙に変化をつけているのも楽しいですね。

 

シンプルだからこそ、細かなこだわりが活きてくるんですよね。

もちろんお家用だけでなく、日常的にお使いいただけますので是非お試し頂ければと

思います。

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

 

それでは、今日はこの辺で。

失礼いたします。

 

眼鏡越し 岡目八目、右も左もぶっ飛ばせ!

 

            

      衝撃の 2分20秒06

電光掲示板に写しだされた 何とも不思議な数字。

我に戻るまで、しばしの時間が必要だった。

なんだこの時計は・・・・・・。しかも、三歳牝馬が。

 

 

 

こんなにわけのわからない時計が出るときは、

馬場がパンパンでなおかつ複数の先行馬が

ハイペースでレースを引っ張った挙句前がつぶれて

追い込み馬にやられてしまうしか、考えられない。

それでもこんな時計はかんがえられない。

 

 

それを、アーモンドアイは すっと三番手に付けて

直線の残り三百メートルから 満を持して追い出して 

キセキをいとも簡単にねじ伏せた。

横綱相撲。それで20秒06。まさに衝撃。

なおかつ驚いたのは、ウイニングランに戻ってきたとき

ルメール騎手がファンのため直線の外ラチぞいに彼女を寄せた時だ。

大歓声のファンのぎりぎりのところを歩んだアーモンドアイの姿。

 

 

 

まったく興奮したそぶりも見せず、ゆったりと、ゆったりと

歓声の中を 歩を進めていく姿にテレビ解説の 

元騎手の岡部幸雄氏が「これはとんでもない馬です」と

彼にしてはめずらしく興奮して話していました。

来年の秋、ロンシャン競馬場

待ってろエネイブル!

激軽い眼鏡、YC-214

 

みなさんこんばんは。

最近 ロッキー4、ロッキー5、ロッキーザファイナルをまとめて観ました。

いまさらですがロッキーって超いい奴ですね。

ロッキー4、ロッキー5あたりではおそらく近い年齢の設定っぽいので、「君はほんまええやつやな」と思いながら観ていました。

なにはともあれいろいろあったけどロッキーはいつも良い奴で、人の事悪く言わないのが非常に好感がもてました。

ということでまだ未見の方は是非。

 

 

 

 

さて、そんな今日は日本のYconceptから

YC-214ですよ。

 

f:id:oogley:20181126182302j:plain

シンプルな眼鏡の中に持ち主が快適に使えるような工夫がたくさん詰まったフレームです。

 

快適に使える要素

・まずなにしろ軽量である。

 これによりかける人への負担がグッとへりますよね。

 

・フレームがフレキシブルである。

 横方向の圧が非常に少ないので装用感がいいんですよ。

 

・ネジを使っていない

 テンプルとフロントをつなぐ部分はネジでは無く、独自構造のコマが入っています。

 これによってネジ無しで安定した状態を長く作ることに成功しています。

 メンテナンスがすくなくすむのが良い。

 

パッと思いつくだけでこれだけの特徴があります。

この特徴は使い勝手の良さに直結する要素。ここに対するナイスな工夫がなされているので、一度はまると他に戻れないって方もいるくらいです。

 

f:id:oogley:20181126183023j:plain

フレームからレンズがちょっと浮いたような構造になっています。

これによりレンズに対する負担も減り、なおかつレンズを止めているナイロンも切れにくくなるのですね。

 

 

f:id:oogley:20181126183227j:plain

今回ご紹介しておりますYC-214は以前からあったYC-204(写真左)をもう少しだけ大きく作ったような形ですね。

雰囲気は近いのですが、レンズの縦幅が増えたので遠近両用レンズへの対応もよりしやすくなりました。

 

 

さて、いかがでしたか?

当店の中でも最軽量といってさしつかえないのではないかというくらい軽いYconcept

一度はまるとやめられないくらいの装用感の良さ、是非お試し下さい。

では、今日はこの辺で。

 

フォーナインズ 秋の新作 AP-23 のご紹介ですよ!

みなさま、こんばんわ!

先日のお休みに、家の大掃除第二弾を実行しましたよ。

今回は、各部屋の網戸の張り替えです!

最近、休みの度に掃除してます。

年末にまとめてするのは、たぶん無理です。

自分の性格は、自分が一番分かっておりますので(笑)


さて、最近はホームセンターで色んな物が揃いますよね!

先日の障子貼りもそうですが、今回の網戸張り替えも

必要な道具を揃えるところからスタート。

サイズを間違える凡ミスをかましたため、再度お店へ行くはめに(泣)

商品を交換してもらい作業開始!

購入した道具に、やり方が分かりやすく記載されています。

何度かやったことあるんですが、説明書き毎回読んでますね。

作業していて、ふと思ったのが網戸の張り替えって

年末にするのではなく、夏の前にするべきでは…?

そんなことを思いながら、網戸張り替えは無事に終わりました。

すぐに破れることがないよう願っています。

そして次のお休みこそは、ゆっくりしようと思いました。

 

それでは、本日のメガネのご紹介!

フォーナインズ 秋の新作 AP-23 です!

f:id:oogley:20181125180208j:plain

先日、AP-22をご紹介させて頂いていますね。

多くの人に掛けて頂きやすいベーシックでスマートなデザイン。

f:id:oogley:20181125180217j:plain

上の8890番カラーが、クリスタルスモーク×ブラック

下の690番カラーが、ダークブラウンササ

どちらもサラッと掛けて頂けるカラーではないでしょうか。

f:id:oogley:20181125180227j:plain

上の73番カラーが、オリーブ

下の5090番カラーが、ダーククリスタルブルー×ブラック

少し変化が欲しいな!と思われる方には、こちらの2本がオススメです。

スマートなデザインでも、カラーを違うものにしてあげることで

雰囲気は変わります。

実は、こちらの他に定番の90番ブラックがあるのですが

見事に売れてしまいました。

ちなみにAP-22シリーズの中では、AP-23は

フレーム横幅・レンズ縦幅、共に一番大きな型になります。

ゆったりとして掛けやすいのではないでしょうか。

f:id:oogley:20181125180234j:plain

AP-22と23を並べてみました。

こちらのシリーズには、AP-24もございます。

こちらのご紹介は、また後日させて頂きますね。


新作フレームが続々と入荷しております。

またブログにアップさせて頂きますので、どうぞお楽しみに!

それでは、本日はこのあたりで失礼致します。

FACTORY900 秋の新作第一弾!

みなさん、こんばんは。
3連休の真ん中、いかがお過ごしですか?
京都は紅葉も見ごろになってきて
街中もたくさんの人で賑わっております。
今度のお休みにでも寒そうですが
重い腰を上げて紅葉でも見に行こうかと
思っています。


さて、そんな今日はFACTORY900から
新作が届いたのでさっそくご紹介です!

 

f:id:oogley:20181124174459j:plain
2018年の秋の展示会で仕入れをしたうちの

新作第一弾として届いたのが

FA-370であります。

 

f:id:oogley:20181124174855j:plain
デザインのソースは日本の兜ということで
ブロー部分の造形が立体的で特徴のある
モデルになっています。

 

f:id:oogley:20181124174927j:plain
ブラックだと力強くキレっキレっな
感じがダイレクトの伝わってくるんじゃ
ないでしょうか。

 

f:id:oogley:20181124174952j:plain
こちらは新色の深みのある赤柄。
ブラックとは違い温かみがあるカラー
なのでシャープな印象を和らげてくれます。

 

f:id:oogley:20181124175020j:plain
サイドからの見た目も間違いなく
カッコ良しです。
このカラーは晴れた日に自然光の下で
見てもらいたいですね。


今も根強い人気のクラシックブームに
対するアンチテーゼのような
FACTORY900らしさ全開のFA-370


実際に触れて掛けてもらいたい
フレームなので気になった方は是非とも
ご来店をお待ちしております。


それでは今日はこの辺で失礼させて頂きます。